バッチフラワーレメディ


癒やしを与えてくれて気持ちをコントロール!最安値価格はこちら↓




>>バッチフラワーレメディ通販ショップはこちらから<<


フラワーレメディとは?

フラワーレメディとは花に秘められた神秘のパワーを抽出したエッセンスです。

 

 

濃縮抽出されたフラワーエッセンスをブランデーに混ぜたもので、舌下に直接滴下したり飲み物に数滴入れて服用します。

 

 

花にはそれぞれ異なる役割があり、心と感情の具合によって使い分けることで気持ちが落ち着き、フラットな気分で一日を過ごすことが可能になります。

 

 

現在は様々なフラワーレメディが出回っていますが、最も基本的なレシピはバッチ博士によるもので、医学博士でもあったバッチ博士によって考案されたバッチフラワーレメディは今でもあらゆるフラワーレメディの基本レシピとして重宝されています。

 

 

バッチ博士とは?

バッチフラワーレメディーの創始者、バッチ博士とはどのような人物なのでしょう?

 

 

彼はイギリス生まれの医師で、ホメオパシーの開祖とも言われています。

 

 

初めて人の大腸から善玉菌の識別と抽出に成功し、多くの人を消化器症状から救ってきた消化器内科の権威でもありました。

 

 

そのバッチ博士は自然なエネルギーや植物が持つ薬効によって人の健康を取り戻すために日夜研究に明け暮れていたのですがある日散歩中に花の持つエネルギーに意識を奪われます。

 

 

もともと花には色や香りなどによる癒しの効果が高いことが知られていますが、その内なるパワーをさらに引き出して取り込むことができれば、より無害な状態で精神に健康をもたらすことができる。

 

 

そして精神が健康であれば体もそれに同調して健康になるという独自のホメオパシーを考案し完成させたレシピがバッチフラワーレメディーであり、あらゆるフラワーレメディーの基礎となっています。

 

正規品をどこよりもお安く提供しています!

今回紹介する「サプリンクス」では正規品をどこよりも安く提供しています。

 

 

人気のあるバッチフラワーレメディーはライセンス契約をしているお店でないとなかなか正規品は入手できません。

 

 

並行輸入などでは粗悪品も出回っているため、信頼出来るお店で購入するのが一番安心です。

 

 

しかし、人気がある分、バーゲンプライスがのぞめないのもバッチフラワーレメディーの特徴なのですが、少しでも多くの人にフラワーレメディーの効果を実感していただくために、「サプリンクス」では驚きのバーゲンプライスで正規品を提供しています。

 

 

バッチフラワーレメディー以外にも成果的なブランドのフラワーエッセンスも販売しているので、色々と組み合わせてみて自分にあったホメオパシーを実感してみてください。

 

「バッチフラワーレメディ」とは?

「バッチフラワーレメディ」は、英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された自然療法です。

 

 

38種類のフラワーレメディから自分自身の心や感情の状態に当てはまるものを1〜7種類まで選び、必要な量を飲むことで、心や感情のバランスを取り戻すことができます。

 

 

こちらにご紹介するネルソンバッチ社は、ヨーロッパ最大手のホメオパシーの会社です。

 

 

ホメオパシーとは、今から200年前にドイツの医師ザムエル・ハーネマンが唱えた「同種療法」と呼ばれる治療法です。

 

 

ハーネマンは「その病気や症状を起こしうる薬を使って、その病気や症状を治すことができる」という考え方を後世に残しました。

 

 

こちらのサイトでは、ホメオパシーの考え方に基づく「バッチフラワーレメディ」の正規品を、どこよりも安く購入することができます。

 

どんな種類の「バッチフラワーレメディ」があるの?

「バッチフラワーレメディ」には個々の感情に合わせた38の種類があります。

 

 

また、緊急用のレメディや皮膚用のクリームも加えると、その種類は40にも上ります。

 

 

初めてレメディを使う際には、どのようにして選べばよいか分からないという方も少なくありません。

 

 

自分に適したレメディを選ぶためには、次のような事柄を紙に書きだしてみると良いでしょう。

 

  • 物事が上手くいかなくなった時、自分はどんな反応をするか?
  • 自分から見た「自分の性格」
  • 他者から見た「自分の性格」
  • 小さい頃の「自分の性格」

 

これらを書き出したら、次に対処したい(癒したい)感情を思い浮かべてみます。

 

 

こうして自分自身を見つめ直してみることで、自分に必要なレメディが分かってくるのです。

 

 

レメディにはそれぞれの特性があります。

 

 

「笑顔に隠された内心の不安・痛みを解き放つ」には「アグリモニー」、「理由の分からない不安や恐れにつきまとわれる時」には「アスペン」、「過去の経験から学んで、もっと前向きに人生を考えたい時」には「チェストナットバッド」というように、その時々の自分の心や感情の状態に適したものを1種類、もしくは複数種類選んで使用します。

 

 

こちらのサイトでは、38種類の基本的なレメディはもちろんのこと、レスキューレメディなども豊富に取り揃えているので、興味のある方はぜひともチェックしてみてください。

 

 

世界60か国以上に使用され、70年以上もの長い伝統を持つ、植物を用いた癒しの自然療法「バッチフラワーレメディ」。

 

 

日々ストレス社会の中で戦う現代人にこそお試しいただきたいアイテムです。

 

心と感情のバランスを整えてくれる植物エッセンスです!

 

現代社会はストレスだらけです。

 

 

会社に行けば仕事の重圧や人間関係、多忙からくる疲労など。

 

 

仕事から帰れば帰ったでプライベートな人間関係やSNS疲れ。

 

 

寝ている時間以外は常にストレスにさらされているといっても過言ではありません。

 

 

ですが、その睡眠時間すら慌ただしい現代社会では削られています。

 

 

人間はストレスを感じるとどうなるのでしょうか。

 

 

心が疲弊していき、笑顔が出なくなっていくのです。

 

 

そうなるともう心は限界に来ています。

 

 

心が限界になると体も悲鳴を上げていくのです。

 

 

体も心も限界を迎えてしまえば、もう人間らしい健康な生活を送る事など不可能です。

 

 

そうなる前に心の健康を取り戻してあげなければなりません。

 

 

そうはいってもやはり忙しくて時間が取れない方が多い中、時間がかかるストレス解消法は現実的ではありません。

 

 

「今、疲れてるなあ…でも時間なんてないし…」

 

 

そんな悩みを抱えている方、ぜひバッチフラワーレメディをお試しください。

 

 

これは様々な植物の持つヒーリングパワーに着目し、様々な植物のエッセンスを抽出。

 

 

そのエッセンスには非常に強い癒しのエネルギーが秘められているのです。

 

 

もちろん植物ごとに秘められているパワーが違います。

 

 

自分の気持ちにあったエッセンスを選ぶことが重要です。

 

 

バッチフラワーレメディは38種類の植物のエッセンスをご用意。

 

イライラやプレッシャーなどのマイナスな感情にアプローチ!

 

必ずあなたに合ったエッセンスがあります。

 

 

使い方は簡単!

 

 

1つのエッセンスを使用する場合、1回2滴を水に混ぜて飲むだけ。

 

 

2つ以上のエッセンスをブレンドして使用する場合はブレンド用のミキシングボトルを使用し、水と混ぜます。

 

 

その場合は1回につき4滴ほどを舌に垂らして飲み込んでください。

 

 

量が少なく感じるかもしれませんが、強いエネルギーを持っているので、その量で充分です。

 

 

ブレンドする際は7種類までを目安にしてください。

 

 

また、唇や耳の後ろ、こめかみ、手首などの場所に垂らして軽く揉みこむという使い方もお勧めです。

 

 

このようにお好きな方法で簡単にヒーリングができてしまいます。

 

 

その強いヒーリング効果を持った38種類のうちいくつかをご紹介。

 

 

アグリモニー

周囲の影響を受け、自分を押し殺してストレスをためてしまうタイプの方にお勧め。

 

 

ヘザー

孤独を嫌うあまり、前のめりになりすぎて人から避けられてしまいストレスを抱えてしまうタイプにお勧め。

 

 

レッドチェストナット

身近な方を心配しすぎるあまり、それがストレスになってしまうタイプの方にお勧め。

 

 

ここで挙げたほかにもいろいろな効果を持ったエッセンスがありますので是非覗いてみてください。

 

 

ストレスのタイプは人それぞれ。

 

 

でもバッチフラワーレメディなら必ずあなたのストレスに合ったエッセンスがあります。

 

 

ストレスで押しつぶされてしまう前に植物のエネルギーで心を開放しましょう!

 

ヨーロッパ最大ホメオパシー会社のパッチフラワー

 

ちょっとしたことでもイライラしてしまうときに使ってほしい香り

 

 

生きていると多かれ少なかれストレスを感じるものですし、ある程度のストレスは正常なバランスを保つ上でも必要不可欠です。

 

 

ストレスをゼロにすることはできませんが、できることなら不要なストレスを感じたり溜め込んだりしたくないですよね。

 

 

では、あなたはストレスを感じたときいったいどのような方法でストレスを解消していますか?

 

 

カラオケに行きますか?おいしいものをたくさん食べますか?甘いものを食べると落ち着くこともありますよね。

 

 

このように、溜まったストレスを発散する方法はいろいろありますし、ストレスを発散できたときはすごく気分がすっきりしますよね。

 

 

しかし、一度ストレスを溜め込む癖がついてしまうと、どこかで発散できるまでに重い気持ちを抱え込む時間が増えてしまうのは必須。

 

 

発散してしまえば気持ちはすっきりしますが、それまでの溜め込んでいる時間は決して気分のいいものではありません。

 

 

こうした状態が続くとちょっとしたことでもイライラしたり、批判的になったりしてしまい、気付けば周りも自分自身も傷付けてしまっているなんてことも。

 

 

こうした悪循環を防ぐためには、イライラしてストレスを溜め込む前にイライラを感じないようにすると効果的です。

 

 

その方法としておすすめしたいのが香りを使ったリフレッシュ方法。

 

 

運動をしたりマッサージをしたり好きなゲームをしたりなどさまざまなストレス発散法はありますが、ストレスが溜まる前にその場でそれらをすることはむつかしいですよね。

 

 

しかし、香りであれば工夫次第で場所を選ばず気持ちを落ち着かせることが可能です。

 

 

日々のストレスが溜まりすぎているとちょっとしたことでイライラしたり、些細なことで目くじらを立てがちですが、香りを感じることでその瞬間だけでなく徐々に穏やかな気持ちを維持することができるようになります。

 

 

今回は、気持ちを落ち着かせる香りと利用法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

イライラしそうなときになぜ香りがおすすめなのか?

 

 

普段ならそこまで気になるようなことじゃないはずなのに、なぜか些細なことでイライラしてしまうときってありますよね。

 

 

イライラしたいわけじゃないのにちょっとしたことでイライラしてしまい、つい相手にキツく当たってしまうことも。

 

 

そうなってしまうと相手も嫌な気持ちになりますし、自分自身もどうしてこんなにイライラして相手にキツイ態度をとってしまうのかと自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

 

できることならイライラしてしまう前やその瞬間に嫌な感情を落ち着かせたいですよね。

 

 

そこでおすすめしたいのが香りを利用した方法です。

 

 

運動やマッサージなどといった方法でのストレス発散も効果的ですが、この方法だとストレスが溜まりに溜まってからになるので『その瞬間』を解決することができません。

 

 

もちろん、様々なことに対して我慢強くなることができればその瞬間をやり過ごすことはできると思いますが、何事もないように受け流すことができるのと怒りをあらわにしそうな状態を抑え込むのとでは別物です。

 

 

しかし、香りを利用することでその瞬間湧き出るイライラに対処することができますし、その瞬間をコントロールすることができれば少しずつ穏やかな気持ちを保てるようにもなります。

 

 

これは、香りを利用することでイライラを加速させる交感神経を落ち着かせ副交感神経を優位にすることができるためです。

 

 

好きな香りを嗅ぐとなんだか安心するような落ち着いた気持になったりしますよね。それはまさに副交感神経に働きかけリラックスしているからなんです。

 

 

もちろん、好きな香りに包まれるだけでも十分リラックスすることができますが、目的に応じた香りを選択することでより効果的に安定することができます。

 

 

イライラしてしまうあなたにおすすめの香り

 

 

イライラしてしまうあなたにおすすめの香り!とは言っても、香りには好みがあるため一概におすすめとは言い切れません。

 

 

しかし、そうした感情に働きかけてくれる香り自体はいくつか存在することは確かです。

 

 

それらのさまざまな香りの中からあなたにとって心地の良い香りを選び、ハンカチやティッシュに染み込ませておくだけで簡単なアロマアイテムの完成。

 

 

落ち着きたいときに忍ばせておいた香りをそっと嗅ぐだけで、穏やかな気持ちを取り戻すことができます。

 

 

あくまでも好みになってきますが、いくつかイライラした気持ちに効果的な香りをご紹介しましょう。

 

  • ラベンダー
  • カモミール
  • ローズウッド
  • ゼラニウム
  • ティーツリー
  • フランキンセンス
  • スイートオレンジ
  • マンダリン
  • ベルガモット
  • イランイラン

 

ほかにもあげればたくさんの香りがありますが、どこでも気軽に手に入りやすい香りとしてはこれらのようなものがあります。

 

 

ハーブのような香りがいいのか?それとも柑橘系か?木由来の香りのものも試してみようか?

 

 

その時の気分や好みで好きな香りをチョイスして使うことで、心を落ち着かせてイライラしてしまいそうな瞬間を穏やかに過ごすことができます。

 

 

 

イライラや不安定な自分自身を助けてくれるのは自分自身

 

 

イライラなど不安定な感情は心だけでなく体をも重くしてしまい、マイナスのエネルギーしか生み出してくれません。

 

 

なかにはそのイライラを糧にしてプラスのエネルギーに変換することができるひともいますが、それはよほどモチベーションが高くポジティブな状態でないと難しいでしょう。

 

 

多くの人は行き場のない負の感情に疲れてしまい、ときには鬱状態になってしまう人も現代では少なくないと思います。

 

 

友人や家族に相談することで気分がすっきりできるならいいかも知れませんが、気軽に相談できなかったりそれだけで済まなかったり、そもそもイライラ自体したくないですよね。

 

 

こうしたとき、揺れる自分の気持ちを整えることができるのは自分自身でしかありません。

 

 

自分で自分をコントロールすることができれば、それだけでは足りなかった部分を他で解消するだけで済みます。

 

 

そして、自分自身の気持ちを穏やかでいるためにコントロールするために活用する香りは、数種類組み合わせて使うことでマイナスの感情を上手に抑えやすくなるためおすすめです。

 

 

ただ、こうした香りを好みで選ぶにしても「イライラに良い」「トラウマな感情に良い」「月に一度の不安定なときにおすすめ」など気になるものがいくつか出てくるため、自分で好きな香りと助けになる香りを選ぶのは大変だと思います。

 

 

そこでおすすめしたいのがバッチフラワーレメディです。バッチフラワーレメディとは簡単に言うと香りを使った心のコントロール療法です。

 

 

心の治療…というとなんだか大事なような感じがしますが、バッチフラワーレメディは日々の生活に適切な香りを取り入れることで、自然と心が落ち着くようになっていくというものなので気軽に取り入れることができます。

 

 

 

バッチフラワーレメディは日常的に使える安心の香りアイテム

 

 

香りを使って心をコントロールするというとなんとなく依存性が高くなりそうなイメージをもってしまいそうですが、バッチフラワーレメディは依存性をもたない38種類の香りを事前に選んであります。

 

 

そして、その38種類の中から3〜7種類まで混合してオリジナルの香りを選択し日常的に使うことができるので、依存してしまう心配もないのが特徴です。

 

 

逆に、使い続けることで気持ちをコントロールすることができるようになるため、ゆくゆくはバッチフラワーレメディに頼らなくても大丈夫なようになります。

 

 

もちろん、香りを楽しんでリラックスしたいときにも使うこともできますし、状態に合わせた好みの使い方をしましょう。

 

 

 

■バッチフラワーレメディを使っているひとたちの口コミ

 

 

バッチフラワーレメディは一般的なアロマではなく、気持ちをコントロールしてそれぞれの目的のために使われるものです。

 

 

しかし、一般的に購入できるアロマでも同じ働きが得られるのであればそれでもいいですし、わざわざバッチフラワーレメディを利用する必要性はなさそうですよね。

 

 

そこで、実際にバッチフラワーレメディを使ったことがある人たちの口コミから、実際何が違うのかを見てみたいと思います。

 

 

悪い口コミ

30代女性「今回初めて購入しましたが、期待しすぎたようで使って1週間ほど経ってもそれほど変化を感じることができません。

 

精神安定剤を使ったことがあるので、私みたいな病院に頼るほどのタイプには弱いのかも…。

 

特別嫌な香りでもなく薬ではない分安心はできますが、それでも安定剤を使っていたほうが効果的なのでリピはしません。」

 

40代女性「商品自体はすごく素敵なものでこれを使うと安心できますし、今までのようなイライラや不安感がだいぶ軽くなりました。
しかし、2本購入して送料無料の郵便にしたのに送料は取られるし個別梱包を選んだのに1つにまとめられていたので、そうした抜けた点がなければよかったと思います。」

 

30代女性「愛犬のために買ってみたのですがこれといった変化がありません。てんかんや分離不安に役立てばと思っていただけに残念です。」

 

 

良い口コミ

40代女性「イライラや不安感に襲われることが多く、ときには呼吸が荒くなってしまう日々。

 

病院に行くのはなんだか勇気がいるし悩んでいたところ、友人にすすめられてバッチフラワーレメディを知りました。

 

今までにもアロマは試したことはありますが、確かに落ち着くことはあってもそのときだけなのでやめていたんです。

 

しかし、バッチフラワーレメディは続けることでそれに頼らなくても大丈夫な自分になれるとのことだったので、半信半疑ながらも試してみることにしました。

 

おしゃれな小瓶に入っていて香りも落ち着く香りで、とりあえず1週間毎日1日1回4滴を紅茶に垂らして活用。

 

嘘みたいですが、なんだか気持ちが日々穏やかでいられるようになってきました。

 

以前はイライラすることが多くそのキャパを超えると不安感が出てくる感じたったのが、このくらいまぁいっか…と流せるようになったんです。

 

公式サイトだとまとめ買いで安くなるので、今後のためにもいくつか追加で注文したいと思います。」

 

30代女性「以前公式サイト以外のところから購入したのですが、それ以来リピするようになったため公式サイトで購入するようになりました。

 

理由はお得に購入ができるから(笑)あとは公式なので品質も安心できますよね。

 

他のサイトだと公式よりも安いイメージがありますが、発送まで時間がかかったり梱包に問題があったりもあるので、正直品質にも実は影響があるんじゃ?と思ったりします。

 

実際に公式サイトで注文した方が安心感はありますし、何よりリピするからこそ安い!

 

安心して続けたいので公式サイトを利用します。」

 

30代女性「ペットにも人にも使えるとのことなので、うちの猫と自分用に購入しました。初めて購入するときから2個は購入することを決めていたので公式サイトを利用。

 

他の通販サイトでも取り扱いがありますが、バッチフラワーレメディに対する口コミというよりも梱包などサービスに対する口コミで悪いものが見られたので、安心のためにも公式サイトがいいかなと思いました。

 

実際バッチフラワーレメディを使った実感としては、うちの猫が夜泣きをすることがなくなったことに驚いています。

 

夜になぜか鳴くことが多く、私が近くに来ると泣き止んで寝ているのでさみしさや不安感があるのかなと心配していたのですが、バッチフラワーレメディを使うようになってからピタリと治まったんです。

 

また、私自身もささいなことでイライラしたりすることがなくなり、日々を穏やかに過ごせることが多くなりました。

 

ホメオパシーってちょっと拒否感がありましたが、純粋に香りで心のバランスをとることができるという事実に驚きと感動を覚えているので今後もお世話になるつもりです。」

 

40代女性「実は最近まで使っていたのですが使うのをやめました。具体的に言うと使う必要がなくなったからなんです。

 

使い続けて1年くらいは経っていたのですが、バッチフラワーレメディを使えばもちろん気持ちが落ち着き穏やかな状態でいられたので感謝しています。

 

しかし、だんだん使わなくても持っているだけで安心できるようになり、気付けばバッチフラワーレメディがなくても大丈夫な気持ちでいられるようになっていることに気付いたんです。

 

でも香りは好きだしやっぱりその香りでリラックスするので、今はちょっと香りを楽しみたいときに使うような感じです。」

 

30代女性「今までも精油を買ってキャンドルアロマやハンカチに染み込ませて使うなどはしたことがあります。

 

でもバッチフラワーレメディに出会ってからは、逆に一般的な精油は使わなくなりましたね。

 

なんというか、持続性が違うというか質が違うというか…むつかしいことは分かりませんが、バッチフラワーレメディの方が根本的な気持ちの在り方を整えて変えてくれるような感じがするんです。

 

香りを外部から楽しむだけではなく食事にも数滴混ぜて使えるので、その点でも安心感は強いですね。

 

絶対消費するものなので公式サイトのほうがお得に購入できますし、もし使ってみたいと思っている方がいれば公式サイトからの購入がおすすめです。」

 

 

バッチフラワーレメディは公式サイトからの購入がおすすめ

 

 

悪い口コミを見るとバッチフラワーレメディ自体に不満があるというより、送られてきた時の状況に対しての不満が多く見られました。

 

 

また、実際に使ってみた感想についても実感なしという人より圧倒的に良い変化を感じた人の方が多く、なかには利用を卒業するまでに至った人もいたのは驚きです。

 

 

こうしたことから、バッチフラワーレメディを試してみたいしよかったら続けてみようかな?ということであれば、確実で安心な公式サイトでの購入がいいのは間違いありません。

 

 

また、まとめ買いをすればするほどお得に買えるのも続ける上で大きなポイントです。

 

 

まとめ

 

 

ちょっとしたことでイライラしたり、そうしたことが続くことで気持ちのコントロールが難しくなることがあります。

 

 

イライラを溜め込んでからどこかで発散する方法もありますが、溜め込む前にその感情を上手にコントロールできたらいいですよね。

 

 

そんなとき、バッチフラワーレメディならただ香りに頼ってその場凌ぎになるのではなく、徐々に頼らなくても大丈夫なほど気持ちをコントロールできるようになります。

 

 

薬を使った精神的な治療とまではいかない、できれば病院には行きたくない、リラックスして気持ちを落ち着かせたい、穏やかな自分になりたい。

 

 

そんな思いを叶えてくれるのがバッチフラワーレメディです。

 

 

穏やかな気持ちで過ごせるようにするために、ぜひ生活に取り入れてみてください。

バッチフラワーレメディ口コミ・評判

仕事のプレッシャーにより朝になると吐き気と頭痛に襲われる日々が続いていました。そんな私のために妻がこのエッセンスを見つけてくれました。夜に飲み物に入れて飲んで寝ると、ぐっすり朝まで眠れるようになり、朝のあの吐き気と頭痛も治まりました。気持ちが落ち着いたことで仕事もはかどるようになり本当に助かりました。

 

子供の夜泣きが酷く、眠れぬ夜が続いていました。そんなときネットでこちらのエッセンスを発見しました。水で薄め子供のベッド、そして部屋のカーテンにスプレーしてみたところ、子供の夜泣きはおさまり、私も子供も朝までゆっくり休めるようになりました。

 

不安な気持ちになった時にいつでも使えるようバッグに入れて持ち歩いています。使い方はその時にその場合によって違いますが、大体は舌に一滴垂らし飲み込んでいます。ふわっと良い香りが広がり、気持ちがすごく楽になります。私にとってバッチフラワーレメディはなくてはならない救世主です。

 

不安でパニックになってしまうと感じたその時にハンカチに垂らしその香りを吸い込んでいます。バッチフラワーレメディの匂いを吸い込むと、すうっと不安な気持ちが遠のいていきます。私の場合パニックになってから使ってもあまり効果がないので、必ずその前の不安を感じた段階で使用しています。

 

子供を叱るときつい行き過ぎてしまうことがあって、そんな自分を抑えるために使っています。子供が言いつけを守らない時などに一滴飲み、一呼吸置いてから叱るようにしています。落ち着いた気持ちで叱ることができるので、怒鳴ったりすることもなく、子供の方もきちんと向かい合って話を聞いてくれるようになりました。

 

眠れない夜にスプレーとして使っています。特に枕に2、3回吹き付けると本当によく眠れます。また、よく眠れるだけでなく、寝起きもすごく良くなります。バッチフラワーレメディ使うようになってから朝に怠さや頭痛を感じることもなくなりました。

 

お義父さんの病気の看病で疲れていた妻のために購入しました。疲れたときに飲んでみたところ、すごく気持ちが落ち着いたと妻は喜んでくれました。元気がなかった妻が少しずつ元気になっているのを見て私も本当に嬉しく思っています。

 

私には驚くほどよく効きました。スポイトで吸い上げ飲み込むと、心がすごく落ち着いてゆっくりと呼吸できるようになります。薬ではなくエッセンスでこれほどまでに心を落ち着かせてくれるものがあるとは思ってもいませんでした。

 

職場でストレスや不安を感じたときに飲み物に混ぜて飲んでいます。即効性はないので、飲んですぐにリラックスできるわけではありませんが、自然と気持ちが落ち着いてゆき、気づけばストレスも不安もなくなっています。

 

人混みの中にいるとハラハラといてもたってもいられない気持ちになるのですが、バッチフラワーレメディを飲んでいればどれだけ多くの人混みの中にいてもそれほど動揺することはありません。私のようなハラハラとした気持ちに悩んでいる方にはぜひおすすめしたいです!